スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドライン公表

平成28年3月31日

保育事故防止に関する国のガイドラインができました!

昨年9月より策定に携わっていたガイドラインが完成し、「教育・保育施設等における事故防止及び事故発生時の対応のためのガイドライン」として公表されました。
【内閣府のホームページに掲載されています。】
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/index.html#kyouiku_hoiku

このガイドラインは以下の3つに分かれています。
1)事故防止のための取組み~施設・事業者向け
2)事故防止のための取組み~地方自治体向け
3)事故発生時の対応~施設・事業者、地方自治体共通
「事故発生時の対応」について、施設・事業者向けと地方自治体向けが共通の文書になっているのは、両者が互いの役割分担につき共通認識を持ちながら連携して対応しやすくするためです。

半年間策定に携わってきましたが、本当に大変でした。どの線なら現場にとって子どもにとって一番良いだろうか、と激論しながら調整を重ねてきました。そして、精神論でなくできる限り具体的な行動を示せるよう、委員・事務局みんなで知恵を絞りました。改善の余地は残るように思いますが、まずは多くの方に使って頂き、育てて頂きたいです。本ガイドラインは、新たに立ち上がる重大事故防止のための国の有識者会議で、継続して改善していくことになると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。