読売記事:検証制度

平成25年10月28日

読売新聞特集記事:保育事故「検証制度化を」

昨日の読売新聞(全国版)の一面に保育事故の記事が掲載されました。
さらに三面に保育事故の検証制度化を訴える特集記事も掲載されています。
直近5年間の死亡事故の全事例について分析し、事故の検証を行った事例がほとんどなく事故の再発防止が図られていない現状を示した上で、国レベルで制度を整備する必要性を指摘しています。
保育事故の現状と課題についても客観的かつ丁寧に解説されており、よくまとまった記事だと思います。

保育事故の検証制度化については、これまでも各方面においてその必要性が指摘されてきましたが、ここ最近、国の「子ども・子育て会議」においても活発な議論が行われるなど、実現に向けた機運がこれまでになく高まっています。

自身としても、わが子の保育事故の教訓をふまえ、国への要望やシンポジウムの開催などの活動をこれまで行ってきたことから、かつてない世論の高まりに大きな手ごたえと期待を感じています。

こうした流れを検証制度化の実現につなげられるよう、引き続き活動を行っていきたいと考えています。


≪10月27日読売新聞朝刊(一面)≫
20131027読売朝刊一面

≪10月27日読売新聞朝刊(三面)≫
20131027読売朝刊三面
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: