スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国に要望書提出

平成26年4月30日

保育施設等における事故防止に関する要望書を国に提出


4月28日に、厚生労働省を訪問し、保育課長との意見交換を行うとともに、保育事故の調査・検証の制度化などを求める要望書を国に提出しました。
現在、国において、平成27年度からスタートする「子ども子育て支援新制度」の実務レベルの検討が行われおり、その中で事故の報告義務化が図られましたが、事故の調査・検証の制度化については未だ具体化していません。
今回の要望書提出は、世論が高まる中、調査・検証の制度化の実現に向け、改めてアクションを行ったものです。
要望書提出後の厚労省との意見交換では、「国として制度化の必要性を認識しているが、保育制度全般の課題が山積する中、どのような形で検討を進めるかは定まっていない。」との話がありました。
もう一押しのところまで来ていると思います。引き続き各方面に働きかけを行い、制度化の実現につなげていきたいと考えています。

●保育施設等における事故防止に関する要望書【全文】
 (赤ちゃんの急死を考える会)
http://hiroyaspace.web.fc2.com/20140428youbousho.pdf

≪4月29日毎日新聞朝刊≫
20140429毎日
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。