県・市への申し入れ

平成24年3月13日

事故の再調査について、愛知県と碧南市に申し入れを行いました。

2月17日の知事面会において、知事より「県と市が協力し、第三者委員会を設置して再調査を行う」旨の発言がありましたが、その後、県・市における具体的な対応が見られないため、両者が協力して速やかに対応するよう、昨日、愛知県と碧南市に申し入れを行いました。
http://hiroyaspace.web.fc2.com/20120312moushiireshoall.pdf

------------------

以下、昨日の申し入れに至る経緯について説明します。

2月17日の知事面会後、2月22日に、愛知県から碧南市に対して第三者委員会の設置を求める要請が行われています。
http://hiroyaspace.web.fc2.com/20120222ken.pdf

驚いたことに、この要請については、昨年、県が市に第三者委員会の設置を一方的に要請したのと同じ手法、同じ内容で行われており、知事が発言された「県が市に協力すること」については要請文において一切言及がありません。

このことについて碧南市の担当者に聞いたところ、「県から一方的に要請が行われている。県から具体的にどのような協力が得られるのかも不透明。」との回答がありました。

知事面会から約一か月が経過しているにも関わらず、未だに県と市が意思疎通できておらず、協力体制にないという状況がみられたため、文書にて申し入れ行うに至りました。

今回の申し入れの内容は、先日の知事の発言趣旨をそのまま列挙した最低限の事項にすぎません。この期に及んで、知事が公の場で約束したことを遺族が改めて申し入れなければ物事が進んでゆかないこと自体が、異常な状況ではないかと思います。

申し入れに合わせて行った、愛知県子育て支援課長と意見交換では、「県も再調査について、全面的に協力する」との回答を得ることができましたが、今後、はたしてきちんと再調査がなされるのか、とても不安です。


≪3月13日中日新聞朝刊≫
20120313中日朝刊(県内版)

≪3月13日朝日新聞朝刊≫
20130313朝日朝刊(三河版)

スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: