スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省との意見交換

平成24年1月14日

昨日、厚生労働省保育課を訪問し、事故について意見交換を行ってきました。その後、記者クラブにて記者会見を行いました。

厚生労働省には、下記の2点を要望しました。
1.県・市が必要な調査を行うように、国から指導を行うこと。
2.保育所における重大事故に関する、国および地方自治体の調査・分析の責務を法令で規定すること。

1については、「法令上、国から指導を行う規定がないため、難しい」
2については、「重い課題として認識している」との回答がありました。

困難な要望であることは重々承知の上、上記2点の要望を行ったわけですが、これにあわせて、国の方とは率直にとても有意義な意​見交換ができました。
わが子の事故の件が、国でも非常に重く受け止められ​ていることも分かりました。「昨年10月に国が出した面積基準の通知は、愛知県での事故の報道がきっかけである。」「愛知県をはじめ最低基準の解釈に問題がある自治体が多いと判断したため、異例だが速やかに通知を出した。」というコメントも頂き、これまで私たちが声を上げてきたことが、保育所の安全基準の向上につながったことを実感することもできました。
愛知県は、こうした国の対応について、重く受け止めてほしいと思います。

続いての記者会見は、予想以上の反響でした。
地方での単独の事案であるにも関わらず、朝日、毎日、読売、日経、産経、東京(中日)の全ての全国紙の記者が会見に駆けつけてくださり、たくさんの質疑を行いました。また、NHKと中京テレビのカメラも入りました。
質疑のほとんどは、これまでの愛知県の対応に対する疑問・問題であり、私たちも同じように疑問・問題に思っていることをお伝えし、共感を得ることができました。

この日はちょうど内閣改造の日と重なってしまったため、残念ながら、報道は、中日、毎日、NHKのみでしたが、この事故に対する社会的な関心が非常に高いものだということが分かり、自分自身とても驚きました。

今日の意見交換・記者会見の結果もふまえ、引き続き、愛知県に対応を求めていくつもりです。


≪1月14日中日新聞朝刊(愛知県版)≫
240114中日朝刊


≪1月14日毎日新聞朝刊(全国版)≫
240114毎日朝刊
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。