保育事故の書籍出版

平成26年7月6日

“保育現場の「深刻事故」対応ハンドブック” を出版しました。

書籍表紙
ぎょうせいオンライン

昨年9月15日に開催したシンポジウム「保育事故を繰り返さないために」の登壇者の共著により、“保育現場の「深刻事故」対応ハンドブック” を出版しました。
スポンサーサイト

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

シンポジウム開催

平成25年9月17日

シンポジウム「保育事故を繰り返さないために」を開催しました

9月15日にシンポジウム「保育事故を繰り返さないために」を開催しました。
当日はあいにくの荒天でしたが、約100名の方にご参加いただきました。
今回の企画は保育、医療、教育、弁護士など幅広い専門家による分野を越えた試みであり、議論が散逸しないか不安もありましたが、「防ぐことができる子どもの事故は多く、重大な事故から学ぶ仕組みづくりが不可欠」「事故の検証は保育士の精神的安定や保育現場の環境改善にも寄与する」「遺族のケアにつながるなど社会的意義も大きい」など、多くの共通認識を得ることができました。
今回のシンポジウムで得られた成果は大きく、これをふまえ、事故の再発防止に向けた調査・検証制度の実現につなげていきたいと考えています。


≪9月16日東京新聞朝刊≫

20130916東京朝刊

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

シンポジウム告知

平成25年8月24日

★シンポジウム「保育事故を繰り返さないために」開催のお知らせ★

保育施設などで子どもが生命を落としたり、重い障害が残る事故が後を絶ちません。こうした事故の多くは、しっかりと調査されることもなく、同様の事故が繰り返されています。
この問題を多くの方と一緒に考えるために、下記のシンポジウムを開催します。実際に起こった事故の事例、保育所の事故防止の取組み事例を共有し、様々な立場から、事故を調査・検証し、再発防止につなげることの意義を考えます。


シンポジウム 保育事故を繰り返さないために
~再発防止のための調査・検証の制度化に向けて~


日時 : 平成 25 年 9 月 15 日(日) 13:30~16:30(開場13:00)
場所 : ソラシティ カンファレンスセンター 1階 Room B
(JR御茶ノ水駅徒歩1分・東京メトロ新御茶ノ水駅直結)
http://solacity.jp/cc/index.html
定員 : 100名(先着順)     参加費 : 無料
※おかげさまで定員に達しました。申し訳ありませんが、現在申込みの受付は行っておりません。


■お問合せはこちらから
 (申込みせず、問合せのみされる方はこちらからお願いします)
 【問い合わせ専用フォーム】
https://fs223.formasp.jp/z995/form2/

≪チラシ≫
⇒PDF版
チラシ小

≪会場案内図≫
http://solacity.jp/cc/common/pdf/access.pdf

テーマ : 保育園
ジャンル : 育児

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: